動物教室 2019年 ネコ編

久々の投稿です。

決してなにもしていないわけではなく、本稼働前の水面下で活動しております。

 

さて、

タイトルの通り、今年も参加させて頂いております。都内某小学校での動物教室です。

今年は、参加が総勢27名と過去最高だそうで、嬉しい悲鳴ですね✨

動物も人も同じ…を説明して下さったB先生は

子供たちに大人気❤

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、「猫の回」を担当させて頂きました。

資料を2日間で突貫で作成した事、また、子供たちが聞いてるだけだと退屈するので

要所要所に質問交えて意見を募ったり…「飽きさせない」が一番難しいところなんですよね💦

 

テーマは「お外のネコちゃんたち」

 

ちょっとテーマが難しくなりがちですが、子供たちは「考える」「想像」するという能力は大人以上です✨

そこを尊重しつつ、意識しつつの資料作成でした。

 

私達が彼らを見かける時、気ままに見えるのは実はほんの一部にすぎないと言う事。

参加の小学生たちの君たちより、遥かに小さな頃から自力で生きて行かなければなりません。

どんなことが大変なのか、どんなことが危険なのか、

想像力を掻き立てる為に、「みんなは、●●だけど…お外のネコちゃんは…」と

いちいち比較する事を言ってみましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

TNRの事も、猫バンバンも、猫算も‥どこか記憶の片隅に残ってくれたらいいな❤

 

 

一番伝えたかった事

「おとなの人も知らない人が多いです、みんなが知らないおとなに話してあげてみてね」

さて、子供から言われたり相談されたら、おとなは何て言うでしょうか?
これ…聞かれたら「おとな度」が試されるところですねw

今回一番やりたかった事

「お外のネコちゃんが幸せになるにはどうしたらいいと思いますか?」

本当は翌日が七夕なので七夕にちなみたかったのですが、さくら猫の話をしたので、

みんなに🌸型の付箋に各々アイデアを書いて貰い「🌸満開作戦」♥

思いの外、満開になり、内容も素晴らしくて感動しかありません!

みんなの想いがこもった桜の花、どんな🌸サクラの木より立派です✨

子供たちは純粋です。とってもピカピカで光った心をしています。

子猫はカラスに襲われやすいんだよと話をしたせいか、

「カラスにおそわれないようにかくれられる穴をいっぱいつくる」

と書いてくれた子がいました♥

ちゃんと聞いててくれてて嬉しいです✨

「大きくなったら保護猫の活動がしたい」と言ってくれる子がいました( *´艸`)

とても嬉しいですが、本当はこの子たちが大人になるまでに、そういう必要のない世の中にしないといけませんけどね💦

みんな、心優しい素敵な大人になって欲しいですね❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください